赤魚紋カラカラ

¥ 3,520

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,100円
通報する

「金城陶器 秀陶房」
赤魚紋カラカラ

サイズ:幅≒14.5cm / 高さ≒9.5cm

人間国宝 「金城次郎」 を輩出した「金城一門」 。その技術と想いを継承する、金城 秀義の作品。カラカラとは、主に琉球文化圏で使用される陶製酒器の一種です。中には、取り出せない玉(陶製)が内部に入っていて、振るとカラカラと小気味良い音がします。この音からカラカラという名前がついたとされています。(諸説あり)
表面は金城一門特有の下絵無しで彫られた大胆な線彫りの魚紋、裏面には海老紋、二つの海の生物が南国らしい鮮やかな色使いで、描かれています。魚紋は、子孫繁栄や子宝、海老紋は、長寿を意味します。演技の良い意味あいを含む赤魚紋カラカラ、大切な人への贈り物としておすすめです。

「カラカラ」と「ぐいのみ」のセット販売ではございません。

醤油や油などを入れて使用すると汚れやシミがつきやすくなるのでご遠慮ください。

●やちむんの特徴
沖縄の陶器・やちむんは、手作りのためサイズや形状、釉薬のかかり方、色味などは個体差があります。
土を主原料とする陶器は、吸水性が高いため水分や油分を吸収し、シミや変色、におい移りがおこる場合があります。陶器の表面には目に見えない細かいヒビ(貫入)や、穴(ピンホール)があり、それらの箇所や、釉薬が施されていない素地(無釉)の面から、水分や油分が染み込みます。
お使いの際に「目止め」をしていただくと「染みにくく」なります。
目止めの方法は下記URLからご覧ください。
https://www.rm-c.co.jp/pottery/attention.html